神社の桜

街に桜の花びらが舞う季節になりました。

3月〜4月は、至るところで美しい桜が見られたり、桜フレーバーのお菓子が販売されたりと楽しい時期ですね。

 

縁日やお参りで訪れる神社にもたくさんの桜が咲いています。
この時期におすすめなのが桜を眺めながら神社をお参りする「桜詣」。

今回は桜詣にぴったりな、桜をたっぷり楽しめる神社をご紹介いたします!

古式神道 桜神宮(東京都渋谷区)

古式神道桜神宮

東京都渋谷区、桜新町駅の近くにある桜神宮は「大中臣 八方清メ(おおなかとみ はっぽうきよめ)」という、特別祈祷を全国で唯一行っている古式神道の神社です。この祈祷ではすべての厄を祓い清め、運勢の流れを良くして願いを叶え人々を幸せに導くといわれています。

そんな有り難い神事を行っている桜神宮の境内では、河津桜やソメイヨシノが咲き誇る姿を詣でることができます。

開花時期の異なる桜を両方楽しめるので、ちょっとお得な気もしますね。

また、桜の画が描かれた御朱印も大変人気。このご朱印は、直接お参りができない方のために郵送していただくことも可能です。(郵送を希望の際は申込前に必ず桜神宮の方角に向かって拝礼をする遥拝か、ホームページのインターネット遥拝をしてから申し込みをしてください)

 

桜神宮_御朱印出典元:古式神道 桜神宮の公式Webサイト

御朱印の他にも、桜が描かれたお守りや絵馬もあり、まさに桜づくしのお参りを楽しむことができますよ。

 

 

櫻木神社(千葉県野田市)

櫻木神社

出典元:櫻木神社 公式Webサイト

櫻木神社が建っているこの場所は、かつて「桜木村」「桜台村」と呼ばれていたそうで、元々桜が咲き誇る美しい里だったのだとか。

櫻木神社では、福島県三春町にある日本三大桜の一つの「三春滝桜」の実生クローン種の桜を観ることができます。

「三春」という名にちなんで植えられた3本のエドヒガン系ベニシダレサクラは、「三春小桜」と名付けられています。薄ピンク色で、なんとも上品な佇まいをしています。

櫻木神社

出典元:櫻木神社 公式Webサイト

また、桜の開花時期には縁結びのご利益があると言われており、春先はカップルで詣でるのもおすすめですよ!

 

さらに、運がよければ櫻木神社の参道の櫻坂で行われる「さくらランタンプロジェクト」を観ることができるかもしれません。

こちらは不定期開催のイベントのため、遭遇できればかなりラッキーです!

 

 

金櫻(かなざくら)神社(山梨県甲府市)

金櫻神社

出典元:金櫻神社の公式Webサイト

甲府の名勝である、昇仙峡を登りつめた地に鎮座する金峰山を御神体とした金櫻神社。

御神木の「金櫻」は、古くから民謡に唄われている「金の成る木の金櫻」で、社の名前の由来にもなっています。

金櫻神社

出典元:金櫻神社の公式Webサイト

金櫻の花びらは淡い黄金色をしており、その荘厳な姿に見惚れてしまうこと間違いなし。境内にはソメイヨシノもあり、ピンクと黄金色のコントラストが美しい神社です。

 

桜詣で春を満喫しよう!

桜の木の下で宴会を行う定番の「お花見」も良いですが、桜を眺めながらお参りする桜詣も風情があっておすすめです。

春だけの特別なお参りを、ぜひ楽しんでくださいね。


この記事をシェアする

こちらの記事も読まれています

金魚
2021/04/23
夏祭りで人気の金魚 育て方や歴史を解説!
神社
2021/02/20
【豆知識】縁日やお参りする時に神社で見かけるアレ、なんていうの?
画像:大人のリキュールかき氷
2021/07/24
夏本番!大人のためのリキュールかき氷!
2022/01/29
海に浮かぶ幻想的な白鳥居【桜井神社二見ヶ浦鳥居】
2021/01/28
お家で縁日気分!屋台名物はしまきの作り方
2021/11/29
屋台定番メニューをアレンジ!進化系やきそば