2023/09/30
石浦神社

石川県の金沢は東京から新幹線で2時間半程度で行ける観光地として大人気!

古きよき風情漂う「ひがし茶屋街」や美味しい魚を楽しめる「近江町市場」など、観光名所が目白押しです。
中でも21世紀美術館と兼六園は訪れた事がある方も多いのではないでしょうか。

さて、その21世紀美術館と兼六園にほど近くに、かわいらしい神社があるのをご存知ですか?

それが「石浦神社」です。

小さいながらも見どころ満載の、石浦神社についてご紹介致します!

石浦神社はどんな神社?

石浦神社は、かつて「三輪神社」と呼ばれていた、古墳(五四七)時代に創建された、金沢最古の宮です。

その後、奈良時代から明治にかけて何度か称を改め、明治の神仏分離令によって石浦郷の地名をとり、石浦神社と改称しました。

ご祭神に祀られているのは、恋愛の神様である大物主大神。 縁結びのご利益があるとのことで、石浦神社で人前式の結婚式を挙げる方も多くいらっしゃいます。

 

ゆるキャラ「きまちゃん」

出典:ゆるキャラグランプリ Webサイト

石浦神社で注目して欲しいポイントのひとつが、かわいらしいゆるキャラの「きまちゃん」です。

烏帽子を冠っていて、犬とウサギがモチーフになったキャラクターです。名前の由来は「なにごとも丸くきまる」という石浦神社のご神徳からつけられたのだそう。

このきまちゃんは石浦神社だけでなく、金沢の繁華街や観光地、金沢駅周辺にも出没するのだとか。

どこかで見かけたら良いことがありそうですね…!

 

石浦神社はどこにある?

兼六園と21世紀美術館、それぞれの前の通りを挟んで向かいにある石浦神社は、観光の合間にちょこっと寄るのにぴったりの場所です。

こちらは21世紀美術館側から撮影した石浦神社。

緑にかこまれて大変美しい境内です。

石浦神社 所在地 〒920-0964 金沢市本多町3丁目1番30号

 

石浦神社の境内の様子

木々にかこまれた境内は、緑豊かで清々しい空気に満ちています。

 

こちらは手水舎。

 

手水舎にはお花が飾ってあり、光が反射する水とお花がとっても綺麗でした。

 

その手水舎の側には、大きな「龍木」があります。

見る角度によって龍の頭と目のように見えるのだそう。

 

こちらが拝殿。

綺麗に整えられており、こじんまりとしていながらも、歴史を感じる美しい建物です。

 

お参りのあとのお楽しみ!おみくじとガチャガチャ

神様にしっかりとご挨拶を済ませたら、楽しみなのがおみくじ。

先程ご紹介したゆるキャラ、きまちゃんのおみくじがあったので引いてみました。

 

また、境内にちょっと珍しいものがあるのを発見!ガチャガチャです!

九谷焼の豆皿が入っているらしく、せっかくなので回してみました。

 

出てきたのがこちら!

か、かわいい…!ここにもきまちゃんの絵が書いてありますね。

 

直径5.5cmほどの豆皿で、お土産にも良さそうです!

 

金沢の街で縁結び。石浦神社を訪れてみませんか?

石浦神社は、金沢の観光名所が集中している場所にあるので、ゆったり街歩きをしながら訪れるのがおすすめです!

観光名所を周る合間に、ちょこっと立ち寄ってみませんか?


この記事をシェアする

こちらの記事も読まれています

2021/06/29
【やっぱりリアルに楽しみたい!】都内で縁日が楽しめる場所3選+α
2023/02/27
雛祭りにお出かけ!神社で楽しむ雛まつり3選
神社
2021/02/20
【豆知識】縁日やお参りする時に神社で見かけるアレ、なんていうの?
2021/11/29
屋台定番メニューをアレンジ!進化系やきそば
温泉
2022/02/28
温泉施設で縁日?温泉と縁日を同時に楽しめるスポット!
2023/04/29
【韓国屋台グルメ】ハットグをおうちで作ろう!