2021/09/29
牛嶋神社神社のおみくじ

初詣や神社へのお参り。そのあとの楽しみといえば、なんと言ってもおみくじを引くこと!

 

「おみくじ」と聞くと小さく畳まれた白い紙を想像する方も多いかもしれませんが、世の中には色んなバリエーションのおみくじがあるんです。

いろんなおみくじ、引いてみたいな〜と思っていたのですが
なんと東京都墨田区の牛嶋神社では8種類のおみくじを引くことができるという情報を入手。

そうとなればじっとしている場合じゃない!
というわけで牛嶋神社まで行っておみくじを引いてきました!

 

そもそもおみくじとは?

おみくじは漢字で「御神籤」と書くのですが 、昔は国の重要な決め事をするときに神様にご意向を伺っていました。それが現在のおみくじの起源になっています。

神様からのアドバイスを頂いて大事な場面をどう動かすかを決めていたものが、現代では見た目もかわいいカジュアルなものに。それでも、神様とのご縁をつなぐものには代わり有りません。

ありがたくお言葉をいただいて、仕事や生活のヒントにしていきましょう。

おみくじについて更に詳しく知りたい方は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

【ただの占いじゃなかった!?おみくじの歴史や意味】
https://yataiya-senjudo.com/blog/column/omikuji

 

牛嶋神社はどんな神社?

こちらが今回訪れた牛嶋神社の本殿です。

東京都墨田区にあり、創建は平安時代の貞観年間。現在よりも1500年ほど前に建てられた神社。

須佐之男命(すさのおのみこと)、天之穂日命(あめのほひのみこと)、貞辰親王命(さだときしんのうのみこと)が祀られています。

 

たくさんのおみくじが引けるほか、健康祈願でも有名なのだとか。

「撫で牛」と呼ばれる黒い牛の像があり、自分の体の悪いところを撫でてから牛の体の同じ部位を撫でると治癒するという御利益があるんだそうです。

私もちゃっかり撫でてきました。

 

牛嶋神社で引けるおみくじ

さて、今回の目玉であるおみくじをご紹介してきましょう。

2021年9月現在、牛嶋神社で引くことができるおみくじは8つ。その8種を全て引いてみました!

スタンダードおみくじ

まずは定番のおみくじから。この見た目に馴染みのある方は多いかもしれませんね。

運勢は「吉」なかなか良さそうです!

 

三角おみくじ

続いては、三角のテトラ型袋に入ったおみくじ。開けてみると…中にはきれいな石が入っていました!

今回のおみくじには白(ロッククリスタル)が入っていたのですが、その他にも様々なカラーの石があるようです。そして、石の色ごとに意味があり、「白は原点に戻る、全てを白紙からやり直す色です。引っ越しや転職の運を向上させます。」とありました。

そして袋の中には、シンプルな開運みくじが入っていました。

このくらい短い文章のおみくじは初めてみたのですが、読みやすくて良いですね!

 

傘おみくじ

今回の牛島神社訪問で、すっかりお気に入りになったおみくじがこちら!

傘の形をしたおみくじで、傘の表におみくじの内容が書かれています。

本物の傘のように開いて、見た目もすごくかわいい!これはついついSNSに上げたくなっちゃいます。

華の筒おみくじ

筒の表には桜の花の絵が書かれています。そして、筒を開けると中にはくるくる巻かれたおみくじと、水引が。

水引は数パターンあるようで、今回は「波の華」という形の水引が入っていました。お守りに持っておくと良さそうです。

 

鳩おみくじ

折り紙のような鳩の形をしたおみくじ。開いてみると中にも鳩の絵が書かれていて、思わず「かわいい!」と声に出しちゃいました。

書いてある文体は現代っぽく「まあまあ」という言葉などが使わています。ちなみにこの鳩おみくじは、神社のおみくじ掛けに結ぶと鳩がとまっているようで更にかわいいのです。読み終えて結ぶまでを楽しめるおみくじです。

恋文みくじ

短冊のような形の恋文みくじ。

開くとひとこと、「不満をためこまないで」とありました。ちょっとドキッとしちゃう一文ですね。

さらにその下には古今集の一首が添えられています。古い恋文を読んで、その時代に想いを馳せてみるのも素敵な時間です。

とんぼ玉おみくじ

こちらはとんぼ玉の根付(着物の帯飾り)が入っているおみくじ。

光にかざすとキラキラと輝いてとても綺麗です…。こうした持ち帰りができるアイテムが付いていると、なんだかご利益がありそうな気がします。

紙を開くと、スタンダードなおみくじが書かれていました。

さくらおみくじ

さくらの花びらを開いていくと読めるようになっているおみくじ。

開ききると桜が開花したようになって見た目も素敵です。そして小さな桜の小判も。

現代のおみくじのは、おまけ付きが多いようです。

おみくじ集めにハマっちゃうかも…?

牛嶋神社でたくさんのおみくじを引いてみましたが、どれも個性的で楽しい体験でした。
でも実は変わったおみくじは全国にたくさんあるのです!

初詣だけではなく、神社を通りかかったら参拝しておみくじを引く事を習慣にすると、いろんなおみくじに出会えるかもしれません。

牛嶋神社と一緒に楽しみたい、東京ミズマチ

牛嶋神社の近くには、隅田川が流れておりその周辺に「東京ミズマチ」という施設があります。

ゆっくりお散歩をたのしみつつ、牛嶋神社に参拝しておみくじを引くのもオススメのコースですよ!

隅田公園とも一体化していて、緑や水の流れを見ながら食事を楽しめるレストランやカフェ、宿泊施設など開放的な空間になっています。

ぜひ、この周辺を訪れてみてくださいね。

 


この記事をシェアする

こちらの記事も読まれています

味変ポップコーンアレンジ
2021/02/25
【味変ポップコーンの作り方】縁日の人気メニューをアレンジしよう!
画像:かき氷ののれん
2020/06/25
かき氷って何時代から?かき氷の日とは? -縁日の定番メニューかき氷にまつわるあれこれ-
線香花火
2021/07/29
西か、東か。2大線香花火を比べてみた
画像:初詣のマナー
2020/12/27
知ってた!?初詣のマナーや手順
画像:提灯
2020/10/26
提灯を飾る意味や種類にはどんなものがある?
2020/11/30
材料はシンプル!おうちで作るフルーツ飴